5月30日(木)、嵯峨野観光鉄道株式会社(京都府京都市右京区)と観光分野における地域活性化に寄与することを目的とした連携協力協定を締結しました。

 締結式は、トロッコ嵯峨駅コンコースにおいて大勢の修学旅行生の見守る中で行われ、本学の位田隆一学長と同社の西田哲郎代表取締役社長が協定書に署名し締結となりました。本学のマスコットキャラクターのカモンちゃんと同社のキャラクターのトロッキーも立ち合い、締結式後は皆和やかに記念写真に納まっていました。

 その後、同社保有の蒸気機関車の前での記者会見では、今回協定に至った経緯や締結の目的などが報告されました。

 今後は、同社のブランド戦略の策定、リピーター戦略の策定、中国・台湾・香港からの利用者増の戦略の策定等をテーマに、本学経済学部教員とそのゼミ生および社会連携センター教員が協同して取り組んでいきます。

カモンちゃんとトロッキーも一緒の締結式

位田学長(右)と西田社長

トロッコの前で協定書を手にする学長と西田代表取締役社長

トロッコ列車の前で見守るカモンちゃん

大きな機関車の前で記者会見

記者会見の様子

笑顔の可愛いカモンちゃんは人気者です

修学旅行生に大人気のカモンちゃん

【このページに関するお問い合わせ先】
 産学公連携推進課
 TEL:0749-27-1141
 E-mail:rccs@b@biwako.shiga-u.ac.jp