3月4日(月)、本学彦根キャンパスにて、本学と連携協定を結んでいる金融機関の方(17名)へ社会連携コーディネーターの委嘱を行いました。

 本学は、地域の「知の拠点」として地域や企業のニーズに対応する社会連携を推進し、社会に貢献する『キラキラ輝く滋賀大学』の実現を目指しています。このため、地域や企業等との橋渡し役となる「社会連携コーディネーター」の外部委嘱を行い、本学の教育・研究リソースを活用した産学公連携の更なる組織的な推進を行います。

 位田学長からの委嘱と挨拶の後、本学の社会連携の状況と各学部の社会連携・研究シーズの説明を行い、最後に本学発ベンチャー第1号のイヴケアの会社紹介を行いました。

 その後に行われた情報交換会では、大学と社会連携コーディネーターの方々と今後の積極的な制度利用に向けた意見交換を行い、議論を深めました。

挨拶をする位田学長と滋賀大学公式キャラクターのカモンちゃん

挨拶をする位田学長と
滋賀大学公式キャラクターのカモンちゃん

社会連携コーディネーターとの集合写真

社会連携コーディネーターとの集合写真

〔関連記事〕

滋賀銀行ニュースリリース 「滋賀大学より「社会連携コーディネーター」を受嘱!」

【このページに関するお問い合わせ先】
 学術国際課社会連携推進係
 TEL:0749-27-7521
 E-mailkoukai@biwako.shiga-u.ac.jp