3月4日(月)、大津キャンパス第35講義室(彦根キャンパステレビ会議室)において、平成30年度学生自主企画プロジェクト成果報告会を開催し、両キャンパスの学生及び教職員が多数参加しました。

 この報告会は、ボランティア・地域貢献・キャンパス改善など学生の独創的かつ意欲的な活動の成果を報告する場です。今年度は「滋賀大ラジオプロジェクト」「グリーンカフェ」「Enjoy Baseball」など合わせて8団体から報告があり、参加者との活発な質疑応答が行われました。

 審査の結果、今年度最も優れたプロジェクトには、「Guerrilla Gardening for SDGs」と「Talk@home~親子の会話を深い学びへ~」の2団体が選ばれ、喜名理事から副賞が贈られました。

 また、審査員である滋賀NPOセンター代表理事の阿部圭宏先生から、来年度の活動に向けた取り組み方や、活動を発展させていくためのアドバイスがあり、学生達にとって有意義な報告会となりました。

海外の衣装を纏い発表する学生たち
「Talk@home」の発表

報告会の様子

喜名理事と「Talk@home」の学生
喜名理事と「Guerrilla Gardening for SDGs」の学生

優秀団体と記念撮影

プロジェクト一覧
プロジェクト名 概要
1 グリーンカフェ 廃棄される木材を用いて木工用品を作り、環境意識を高める
2 国際理解のための体験学習 留学生サポート、交流を通じての成長
3 Talk@home~親子の会話を深い学びへ~ 親子一緒にAIとの付き合い方を学ぶ
4 Enjoy Baseball 少年野球チームへの野球教室
5 Guerrilla Gardening for SDGs 空きスペースでのガーデニングを通して環境意識を高める
6 滋賀大ラジオプロジェクト
~ぷらっと寄り道 みんなの滋賀大~
コミュニティ放送で滋賀大学と地域をつなぐ
7 CIEL 七夕祭りプロジェクト 滋賀大学で七夕祭りを実施し、地域交流・地域貢献
8 発展途上国の現状理解と支援のあり方 ラオスの小学校との交流を通して途上国の現状を知る

 

【このページに関するお問い合わせ先】
 学生支援課学生支援係
 TEL:0749-27-7530
 E-mailseikatsu@biwako.shiga-u.ac.jp