1月10日(木)、滋賀大学体育会行事の名物の一つ、空手道部による寒稽古を彦根市の松原湖岸にて実施しました。身も凍るような寒空の下、燃えるような掛け声とともに琵琶湖へ向かった部員たちの、勇ましく力強い姿を目の当たりにしました。

勇ましい正拳突きを披露

日頃の感謝を込めた正拳突き

冷たい琵琶湖で拳を突き出している様子

力強い掛け声で琵琶湖へ入水する部員たち

 また、同時に成人を迎えた学生たちによる「二十歳の誓い」という、抱負を叫びながら湖に飛び込む恒例行事も行われ、今回は「体育会委員長の誓い」、「(空手道部)主将の誓い」、「就活生の誓い」等、多岐にわたる学生たちの様々な思いを極寒の琵琶湖にぶつけました。

砂浜に立ち手を挙げて誓いを叫んでいる様子

己の目標に向かって誓いを叫ぶ学生

寒そうではあるが晴れ晴れとした表情の学生たち

誓いを終えて笑顔の学生たち

【このページに関するお問い合わせ先】
 学生支援課学生支援係
 TEL:0749-27-7530
 E-mailseikatsu@biwako.shiga-u.ac.jp