11月24日(土)、25日(日)に甲子園浜で行われた関西新人大会第3戦で、ウインドサーフィン部1回生の宇佐美光弘さんが優勝しました。

 6月に佐波江で行われた関西新人大会第1戦、9月に松原で行われた関西新人大会第2戦もともに優勝しており、今回の第3戦でも優勝を勝ち取り、学連レース3連覇という偉業を達成しました。

 3月に浜名湖で行われるインカレ新人戦でも優勝し、日本一を目指します。

【宇佐美光弘さん(経済学部1回生)のコメント】

 今回の関西新人大会第3戦は総勢約70艇が出場し、1年生の全国大会ともいえるインカレ新人戦の予選も兼ねておりました。

 第1戦から第3戦まですべて優勝し、3連覇という最高の形で、新人戦の切符を手にすることができましたが、すべて容易なものではありませんでした。それを達成できたのは、最終レースまで諦めずに1人ずつ抜かしていこうという強い気持ちと、入部して以来、他の人よりも練習してきたという自信だったように思います。

 インカレ新人戦は3月にあり、優勝するためには、冬に寒くても練習することが肝心だと思っております。来春に、良いご報告ができるように一層努力しますので、応援のほど宜しくお願いします。

 

優勝トロフィーと賞状を手に並ぶ様子

優勝トロフィーを持つ宇佐美さん(一番右)

レース中の宇佐美さん(写真中央)

【このページに関するお問い合わせ先】
 学生支援課学生支援係
 TEL:0749-27-7530
 E-mailseikatsu@biwako.shiga-u.ac.jp