文部科学省では、地域における社会教育活動を推進するため多年にわたり社会教育の振興に功労のあった者、および全国的見地から多年にわたり社会教育関係の団体活動に精励し社会教育の振興に功労のあった者等に対し、その功績をたたえ社会教育功労者表彰を行っています。

 神部純一教授は、長年にわたり、大津市の社会教育委員および会長として高い識見と指導力により市の生涯学習推進計画の策定に尽力したほか、地域づくりに向けた「おおつ学」の提唱と実践に多大な貢献をしました。また、審議会等の委員として、県、市の生涯学習・社会教育の振興に寄与しました。

表彰状
社会教育功労者表彰と書かれた桐の箱

【このページに関するお問い合わせ先】
 社会連携研究センター
 TEL:0749-27-1141
 E-mailrccs@biwako.shiga-u.ac.jp