8月24日~27日に神戸大学で開催された第55回近畿国立大学体育大会 弓道競技 男子の部において、本学弓道部男子が13年ぶりの団体優勝を果たしました。

 また、男子個人戦では、弓道部主将の谷口裕夢さんが3位という好成績を収めました。

【82代弓道部 主将 谷口裕夢さんのコメント】

 私たち82代弓道部は、第55回近畿国立大学体育大会 弓道競技 男子の部で13大会ぶりの団体優勝を果たすことができました。数多く格上の大学が参加している中、団体としてこのような結果を収めることができたことを非常に嬉しく思います。

 そしてこの結果を自信に繋げるとともに、今後に活かしていきたいと思います。

 最後に、私たちが部として活動できているのは当たり前ではないということを自覚し顧問の道上先生をはじめ、師範の川瀬先生、OBの先輩方、体育会本部の皆様、そしてなにより保護者の支えに感謝し日々練習を重ねていきたいと思います。

 今後も体育会弓道部は続いてまいりますのでご支援のほどよろしくお願いします。

82代弓道部集合写真