11月29日(火)、全学的な教育改革の取り組みを推進するため、大津キャンパスの教育学部本館大会議室において、教育改革フォーラムを開催しました。 本年度は、「アクティブ・ラーニングの組織的な推進」をテーマに、京都大学 高等教育研究開発推進センター 准教授 山田剛史氏をお招きし、『アクティブラーニングのデザインと組織的推進-学校から社会の円滑なトランジションに向けて-』と題して講演していただきました。

 その後、質疑応答でも活発なディスカッションが交わされ、本学のアクティブラーニングの今後の発展に資する良いフォーラムとなりました。

開会の挨拶をされる喜名理事

開会の挨拶をされる喜名理事

山田講師の講演

山田講師の講演

講演を熱心に聞く参加者

講演を熱心に聞く参加者

熱のこもった質疑応答

熱のこもった質疑応答