滋賀大学データサイエンス教育研究センターは、相互に研究交流の促進を図るため、10月31日(月)に統計数理研究所(東京都立川市)で、研究協力に関する協定を締結しました。

  この協定は、我が国の統計科学研究の中心である統計数理研究所と、日本初のデータサイエンス学部を設立する滋賀大学が協力し、人材育成が急務となっているデータサイエンス分野の教育及び研究の発展に寄与するため、相互に研究交流の促進を図るために締結するもので、この協定の締結によりデータサイエンティストの育成が進展することが期待されます。

 

協定書に署名する竹村データサイエンス教育研究センター長(左)と樋口統計数理研究所長

協定書に署名する樋口統計数理研究所長(左)と
竹村データサイエンス教育研究センター長

連携協定を締結した樋口統計数理研究所長(左)と竹村データサイエンス教育研究センター長

連携協定を締結した樋口統計数理研究所長(左)と
竹村データサイエンス教育研究センター長