10月19日(水)びわ湖環境ビジネスメッセ2016が始まりました。

 滋賀大学もブース出展し、テーマは「滋賀大学が進める農と食による地方創生」です。学生と教職員が一丸となって来場のみなさんにご紹介します。

 午前中は「近江野菜を未来につなぐ」として社会連携研究センター客員研究員の立花尚子さんがクイズ形式で「環境こだわり近江野菜講座」を行いました。普段食べている野菜のあれこれ、近江野菜の深い話等、クイズをしながら学んでいただきました。午後は谷口ゼミより「びわイチモニタリングシステム」を紹介しました。

 このあと21日まで、環境学習支援士会のクイズ、森研究室のさつまいもの食べ比べ等を予定しています。

 ぜひみなさんのご来場をお待ちしています。

ビジネスメッセ開幕
滋賀大学のパネル
「環境こだわり近江野菜講座」の様子

立花尚子さんによる「環境こだわり近江野菜講座」

 

自転車の走行状態をGPSとGoogleマップで表示している様子

「びわイチモニタリングシステム」
自転車の走行状態を
GPSとGoogleマップで表示している様子