平成28年度滋賀大学秋学期入学式が、9月30日(金)滋賀大学彦根キャンパスの「総合研究棟」において挙行され、国際交流協定に基づく5.5年連携一貫プログラムにより入学した、大学院経済学研究科4名が学生生活の新しいスタートを切りました。

 式典では、入学生を代表して楊 翊灵さんが宣誓を行い、「学則を守り、学生の本分を尽くすこと」を誓いました。引き続き位田学長から「近い将来、あなた方の研究が世界をリードするものとなることを願ってやみません。」と式辞がありました。

 式典終了後、新入生オリエンテーションが開催され、入学生は、これから始まる大学生活に期待に胸を膨らませていました。

20160930_nyugaku1

宣誓を行う楊翊灵さん

20160930_nyugaku2

学長式辞