交流協定校であるタイ国のチェンマイ・ラジャパット大学から、学生10名と引率教員2名の計12名が教育学部に来校し、2015年10月19日(月)~31日(土)の日程で短期研修(国際理解スタディツアー)を実施しました。研修では、日本語や調理実習の授業をはじめ、お筝や餅つきの体験などを通して日本文化を学習しました。さらに、教育学部の教職員・学生と交流を深めるとともに、彦根キャンパスで経済学部生とも交流を行いました。

 

開講式

開講式の様子

Exif_JPEG_PICTURE

交歓会の様子