本学両学部の陸上競技部員で編成した駅伝メンバーが、去る10月4日に兵庫県伊丹市の住友総合グランドで開催された第76回関西学生対校駅伝競争大会予選会において、4時間23分22秒92の好成績で参加20校中9位に入賞し、11月22日(土)に行われる本戦への4年連続出場が決定しました。

 本大会は、昨年度より京都府丹後地域一帯を会場とし、「丹後大学駅伝」として実施されています。シード8校と今回の予選を突破した12校の計20校が、午前8時00分に京丹後市久美浜町浜公園をスタートし、宮津市役所前までの8区間81.4kmを襷でつなぎ覇を競います。

 予選会では、出場した本学の10名のうち8名が自己新記録を更新し、昨年の予選会の本学の記録を約3分近く短縮する活躍をみせてくれました。丹後路でも滋賀大のさわやかな風を吹かせようと、チーム一丸となって燃えています。全力で疾走しタスキを繋ぐ本学駅伝メンバーに、熱いご声援をよろしくお願いします。

顧 問  宮本  孝(経済学部)
     白井 重樹(教育学部)

負けられん!

負けられん!

喜びの駅伝メンバー

喜びの駅伝メンバー

予選会表彰式

予選会表彰式

<関連情報>

丹後大学駅伝/第76回関西学生対校駅伝競走大会公式ホームページ