開館日・開館時間

授業期 月曜日     8:45~21:30
火~金曜日   8:45~21:00
土曜日     8:45~17:00
日曜日     8:45~17:00
※毎月1回(原則第一日曜日)及び試験期間中と試験期間直前は開館
休業期 月~金曜日   8:45~17:00
土・日曜日   休館
  • カウンターの窓口業務は9時からです。
  • 本学蔵書検索での所在が「本館旧書庫」の資料はご利用いただけません。(ご利用可能時期は未定です。)
    「経済経営研究所」、「高商資料室」の資料は経済経営研究所にお問い合わせください。

休館日

  • 日曜日(原則第一日曜日以外)及び、休業期間中の土曜日
  • 国民の祝日
  • 本学開学記念日(5月31日)
  • 年末年始(12月29日~翌年1月3日)

 ※臨時休館日は、図書館掲示板やホームページ等でお知らせします。

サービス案内(学内者向け)

利用資格 ・本学の教職員および学生
・本学名誉教授
・館長の許可を受けた者
※館内では必ず学生証を携帯してください。学生証の提示を求めることがあります。
貸出冊数・期間 ・大学院以外の学生   5冊以内・2週間以内
・大学院の学生     20冊以内・1ヶ月以内
自動貸出返却装置またはカウンターで貸出手続きをしてください。
返却・ペナルティ 図書は、返却期限内に自動貸出返却装置またはカウンターで返却してください。
閉館時は、図書館1階玄関前のブックポストをご利用ください。
返却が遅れると、遅れた日数だけペナルティとして貸出停止になります。必ず期限内に返却してください。
貸出期間の延長 返却期間内に、図書と学生証を持参してカウンターで手続きをするか、自動貸出返却装置をご利用ください。
予約が入っている図書の延長はできません
※教育学部分館から取り寄せた資料の延長は、原則1回のみ可能としています。
貸出予約 利用したい図書が貸出中の場合は、備付の「申込書」に記入して、カウンターに申し込んでください。
予約した図書が返却され次第、電子メールで通知します。図書の保管は通知日から7日間です。
「予約・取り寄せ図書、書庫資料閲覧・貸出」申込書
特別貸出 春季・夏季休業期間中は、長期貸出を行います。
図書館掲示板やホームページ等で詳細をお知らせします。
貸出をしない資料 ・貴重図書
・参考図書(辞書・事典・年鑑・地図等)
・授業用参考図書
・新聞・雑誌等の逐次刊行物
・その他、図書館で指定する資料
 ※視聴覚資料は館内でご利用ください
蔵書検索 QRコード館内の専用コンピュータや、図書館ホームページから蔵書検索ができます。経済学部本館・教育学部分館の蔵書が検索可能です。携帯電話からでも検索ができます。
図書の購入希望について 図書館に所蔵していない図書で学習に必要なものであれば、購入申し込みをすることができます。
「リクエスト図書申込書」に書名・著者名等を正確に記入して、カウンターに提出してください。
リクエスト図書申込書 及 回答書
※教員のみ
「研究用図書購入依頼書」「院生用図書推薦書」「学生用図書推薦書」についての購入申込みはカウンターへお願いいたします。
研究用図書購入依頼書(マイライブラリから申込可)
院生用図書推薦書(マイライブラリから申込可)
学生用図書推薦書(マイライブラリから申込可)
授業用参考図書推薦書
他の大学図書館等の利用 探している図書や雑誌が学内にない場合には、その資料を所蔵している図書館に出向いて直接利用したり(訪問利用)、他の大学図書館等から図書の借用(現物貸借)や論文のコピーの取り寄せ(文献複写)ができます。詳しくはカウンターでお尋ねください。
現物貸借文献複写にかかる経費は申込者の負担となります。
他大学等利用紹介状交付願
現物貸借申込書(マイライブラリから申込可)
文献複写申込書(マイライブラリから申込可)
電子ジャーナル・
データベースの利用
館内コンピュータから図書館ホームページにアクセスして、電子ジャーナル(オンライン可読雑誌論文)・各種データベースを利用できます。
レファレンス・サービス 皆さんの調査の援助や、さまざまな相談に応じています。お気軽にカウンターにご相談ください。
学内・外の文献の書誌事項、所在等の調査をします。
図書館の施設や資料を有効にお使いいただくために、ガイダンスを実施します。詳しくは、図書館掲示板等で案内いたします。
(新入生オリエンテーション・図書館ツアー・情報検索等説明会など)
グループ学習室・
研究者閲覧室の利用
利用規則に基づいてご利用ください。申込み・手続き等はカウンターでお願いします。
図書館施設利用申込書
グループ学習室ならびに研究者閲覧室利用規則