日 時  平成23年10月21日(金)13時30分~14時55分
場 所  ホテルボストンプラザ草津 クロケットルーム
出席者  佐和、吉川、北村、松浦、杉江、三ツ石、池田、井波、柏原、曽我、柳各委員
列席者  室井理事、野口監事、渡辺監事、近藤副学長、小倉副学長

審 議 事 項

  1. 教育学部の収容定員変更に伴う中期計画の変更について
    小倉副学長から、教育学部の収容定員変更に伴う中期計画の変更案について、教育学部の改組に伴い、中期計画に記載している教員養成に係る分野の収容定員が変更となるため、中期計画の変更を文部科学省に届け出、認可を受ける必要があることの説明があった。その後、改組の経緯について意見交換が行われ、審議の結果、承認された。

報 告 事 項

  1. 平成24年度概算要求(文部科学省から財務省)について
    松浦理事から、文部科学省から財務省に提出された平成24年度概算要求(文部科学省から財務省)について、全体の概要及び本学関係分の報告があった。
  2. 国立大学法人滋賀大学の平成22年度に係る業務の実績に関する評価結果(原案)について
    小倉副学長から、国立大学法人滋賀大学の平成22年度に係る業務の実績に関する評価結果(原案)について、「中期計画の達成に向けて順調に進んでいる」との評価を受けており、原案に対する修正意見は申し立てず、正確性に欠ける表記の修正を申し出たことの報告があった。
    なお、委員から、人件費削減の取組みに対する記述について質問があり、意見交換が行われた。
  3. 平成23年度政策経費について
    松浦理事から、平成23年度政策経費について、執行状況等の報告があった。
  4. 平成23年度予算の執行について
    松浦理事から、平成23年度予算の執行について、10月1日現在での剰余見込額の執行状況、及び現時点での使途未定額を含めた今後の剰余見込額の使途について、平成23年度予算編成の考え方に基づき、今後役員会に諮り執行することの報告があった。
  5. 平成23年人事院勧告について
    松浦理事から、平成23年人事院勧告について、給与勧告の骨子及び昨年の給与改定状況の報告があった。
    なお、本年の給与改定については、人事院勧告の取り扱いが不透明な状況にあるため、今後の動向に応じ、後日持ち回り等で審議願いたい旨の発言があった。
  6. 大学機関別認証評価の受審年度について
    小倉副学長から、大学機関別認証評価の受審年度について報告があった。
  7. 平成23年度国立大学法人滋賀大学自己点検・評価報告会について
    小倉副学長から、平成23年度国立大学法人滋賀大学自己点検・評価報告会について報告があり、学外委員に出席の依頼があった。
  8. その他
    ・委員から、週刊誌に掲載された大学ランキング特集記事について発言があり、意見交換が行われた。

以 上