日 時  平成16年11月9日(火)13時30分~15時40分
場 所  本部管理棟中会議室
出席者  成瀬学長、井深、北村、小西、川嶋、阿知羅、石上、秋山、吉川、福田、梅澤、大和田各評議員
列席者  斉藤、吉野各理事、宮崎監事

審議事項

  1. 国立大学法人滋賀大学環境学習支援士養成プログラム規程について
    北村理事から、環境学習支援士養成プログラムの概要について、総務課長から同プログラム規程案について説明があり、審議の結果、各学部教授会での協議を経て、次回評議会で審議の上、役員会に諮ることとなった。
  2. 教員の勧奨退職について
    学長から、教育学部長から大野充彦教授に退職勧奨を適用したいとの申し出があった旨の発言があり、続いて教育学部長から、経緯説明があり、審議の結果、退職勧奨を適用することとなった。

報告事項

  1. 受動喫煙防止対策について
    総務課長から、滋賀大学における受動喫煙防止対策として、平成18年1月1日から建物内は禁煙とし、平成17年1月1日からの1年間は猶予期間とすること等の説明があった。
  2. 教員の任期に関する規程第2条に定める教育研究組織の名称
    井深理事から、各部局等から提示された教員の任期に関する規程第2条に定める教育研究組織の名称について説明がありできるだけ早く具体的なプロジェクト名を提示してほしい旨の発言があった。
  3. 附属図書館長の位置づけに関する検討ワーキング・グループの設置について
    井深理事から、附属図書館の円滑な運営を図る為、附属図書館長の位置づけに関する検討ワーキング・グループを設置することについて説明があり、各学部から評議員各2名を推薦願うこととなった。
  4. 全学人事委員会の立ち上げについて
    井深理事から、前回承認された「国立大学法人滋賀大学の全学人事に関する規程」第5条に定める組織について、環境の活用分野に係る全学人事委員会を立ち上げる旨の報告があった。
  5. (社)国立大学協会第2回通常総会について
    学長から、11月5日開催の国立大学協会第2回通常総会について報告があった。
  6. その他
    斉藤理事から、効率化・減量化推進プロジェクトチームの設置、及び効率化・減量化に関するアンケートの実施について、報告があった。
  7. 北村理事から、10月25・26日開催の第25回全国国立大学学生指導担当副学長協議会について報告があった。

以 上