日 時  平成16年7月27日(火)10時30分~11時35分
場 所  本部管理棟中会議室
出席者  成瀬学長、井深、北村、小西、川嶋、阿知羅、石上、秋山、吉川、福田、梅澤、大和田各評議員
列席者  斉藤、吉野各理事、宮崎監事

会議に先立ち、新たに就任した学長、井深理事、北村理事、斉藤理事、大和田評議員及び梅澤評議員から挨拶があった。

審議事項

  1. 名誉教授の称号授与について
    学長から、7月16日任期満了により退任された宮本前学長に対し本学名誉教授称号授与規程第2条第2項の規定により、名誉教授の称号を授与したい旨の発言があり、審議の結果、了承され7月17日付けで滋賀大学名誉教授の称号を授与することとなり、本会議終了後授与式を行う旨の発言があった。
  2. 平成16年度「海外先進教育研究実践支援プログラム」について
    北村理事から、平成16年度「海外先進教育研究実践支援プログラム」に教育学部から推薦の喜名教授、岸本助教授、経済学部から推薦の斉藤助教授、楠田助教授の4名を推薦したい旨の発言があり、審議の結果、了承された。
  3. 中国湘潭大学、タイチェンマイ大学、メキシコグァナファト大学との学術交流協定等の締結について
    井深理事から、中国湘潭大学、タイチェンマイ大学との学術交流協定及び学生交流協定の契約を更新することについて説明があり、審議の結果、了承された。なお、新たに協定の締結するメキシコグァナファト大学との学術交流協定案については、従来の協定書式により作成することで役員会に一任された。

報告事項

  1. 平成16年度「現代的教育ニーズ取組支援プログラム」について
    北村理事から、平成16年度「現代的教育ニーズ取組支援プログラム」に、3件申請したとの説明があった。
  2. その他
    秋山評議員から、欠員の経済学部評議員から選出の学長選考会議委員1名の補充の依頼があった。

以 上