日 時  平成16年6月8日(火)13時30分~15時00分
場 所  本部管理棟中会議室
出席者  宮本学長、小栗、住岡、小西、川嶋、阿知羅、石上、秋山、吉川、成瀬、福田、北村各評議員
列席者  轟木、吉野各理事、宮崎監事

審議事項

  1. 東北財経大学及び本学の現地オフィスの開設について
    学長から、東北財経大学との学術交流協定に基づく双方の現地事務所の設置について説明があり、審議の結果、承認され、6月10日に東北財経大学に赴き調印する旨の発言があった。また、学長から、事務所開設の折には、発足記念として国際シンポジウムを開催したい旨の発言があった。
  2. 四大学、学術研究交流・産学連携推進に関する協定について
    住岡理事から、滋賀医科大学、滋賀大学、立命館大学及び龍谷大学との学術研究交流・産学連携推進に関する協定について説明があり、審議の結果、承認され、6月22日に協定を結ぶ旨の発言があった。

報告事項

  1. 小栗理事から、学長選考結果について、投票総数264票(投票率88.6%)のうち136票を得票した成瀬教授が学長選考会議で選考され、即日承諾された旨の報告があった。
  2. 学長から、次のことについて報告があった。
    (1)副学長の選考については、学長が任命することとなっているが今回限りとして、各学部教授会から2名の候補者を推薦願ったうえで選考したい旨の発言があり、了承された。
    (2)滋賀医科大学長との懇談会(6月4日)で、4大学での再編統合は当分現状のまま凍結し、本学と滋賀医科大学の2大学での統合については調整を続けることを確認した。
  3. 住岡理事から、ハノイ教育大学(ベトナム)に赴き、学術交流協定を締結した、ホーチミン教育大学(ベトナム)を表敬訪問し、教育研究等の交流について意見交換したことの報告があった。
    また、第39回滋和二大学学長杯争奪総合定期戦で、本学が9勝7敗で勝利した旨の報告があった。
  4. 吉野理事から、6月6日に開催された立命館大学BKC開学10周年記念フェスティバルの内容とオープンキャンパスの実施状況等の報告があった。

以 上