この度滋賀大学国際センターでは、下記のとおり特任教員を公募します。

1.募集人員・職名 1名、特任准教授又は特任講師
2.配属 滋賀大学国際センター
(主な勤務地は彦根キャンパスとなります)
3.主な職務内容 (1)国際センターがおこなう短期研修プログラム(受入よび派遣)の立案・実施に関わる業務 (2)本学学生の海外派遣および受入留学生に関わる相談業務(英語圏の大学・大学院への留学経験を持つものが望ましい。) (3)ミシガン州立大学連合日本センターのための英語による授業担当 (4)経済学部グローバルコースに関わる授業担当(5)国際センターの業務に関すること (6)グローバル化に係る教育改革に関する業務
4.勤務・労働条件 (1)雇用期間:平成30年5月1日から平成31年3月31日まで
       (年度ごとに再任可、ただし、最大更新期間は平成34年3月31日まで)(2)勤務時間数等 週4日勤務、勤務時間 一日当たり7時間45分 (3)給与等
・月給 特任准教授 350,000円(特任講師での採用の場合は320,000円)
・諸手当は通勤手当のみ支給する。
・有給休暇については本学の規定による。
・賞与、退職手当は支給しない。
(4)その他は、国立大学法人滋賀大学特任教員就業規則の規定による。
5.応募資格 (1)博士の学位、あるいはそれと同程度の研究業績を有すること。(2)職務遂行上必要な学識、日本語及び英語能力を有すること。(3)国際的な実務経験、ないしは留学経験を有することが望ましい。 (4)平成30年5月1日に赴任できることが望ましい。
6.応募書類 (1)履歴書(写真添付)(本学指定の様式) (2)研究業績一覧(本学指定の様式) (3)主要研究業績3点(コピー可。日本語もしくは英語の要約を付すこと) (4)これまでの国際的な活動の概要(A4判1頁程度。英文もしくは和文で作成してください)
7.応募締切 平成30年3月5日(月) 17時必着
8.選考方法 一次選考:書類審査 二次選考:一次選考合格者を対象に面接及び模擬授業を実施。(平成30年3月21日(水・祝)の予定、面接時の交通費は支給されません)*二次選考においては、下記シラバスの事前提出を求める。・米国からの留学生に対して行う「日本の社会と文化」に関する授業シラバス(英文・15回分)なお模擬授業では、上記シラバスに基づく授業の初回分(20分)を行っていただきます。
9.応募書類提出先 〒522-8522 滋賀県彦根市馬場一丁目1-1 滋賀大学学術国際課宛
封書に「国際センター特任教員応募」と朱書きし、郵送の場合は書留便で送付のこと。
 *JREC-IN PortalのWEB応募の場合には直接応募してください。 *応募書類は返却しませんので、予めご了承ください。応募書類は本応募の用途に限り使用し、個人情報は正当な理由なく第三者への開示、譲渡及び貸与することはいたしません。
10.問い合わせ先 国立大学法人滋賀大学学術国際課
TEL:0749-27-1172 E-Mail:kokusai@biwako.shiga-u.ac.jp

※ 滋賀大学では、教員採用において男女共同参画に配慮しており、女性の積極的な応募を期待しています。

<本学部所定様式のダウンロード>

(1)履歴書

(2)研究業績一覧