本研究科では、時代の発展に対応できる教員としての専門的学識及び実践的能力を育成するとともに、現職教員の質的向上を目指しています。平成29年度からは新たに専門職学位課程(教職大学院)を開設し、修士課程との2課程になりました。

 通常の学部卒業生にはもちろん、現職教員や一般社会人にも門戸を開いています。夜間開講、土曜開講、長期休業中の開講など多彩な開講形態をとり、学習機会を拡大する道を開いています。また、修業年限で修了することが困難な学生を対象として、「長期履修学生制度」も導入しています。

教育学研究科

修了要件

学校教育専攻

区分\コース 教育科学コース 障害児教育コース 教材開発コース
必修 学校教育共通科目 4 4 4
教育実践科目 4 4 4
課題研究 6 6 6
選択 教育科学に関する科目 12
障害児教育に関する科目 12
教科・領域教育科目 4
教科・領域内容科目 4
自由選択科目 4 4 8
合計 30 30 30

 

高度教職実践専攻

区分\コース 学校経営力開発コース 教育実践力開発コース
必修 共通科目 教育課程の編成及び実施に関する領域 4 4
教科等の実践的な指導方法に関する領域 6 6
生徒指導及び教育相談に関する領域 6 6
学級経営及び学校経営に関する領域 4 4
学校教育と教員の在り方に関する領域 2 2
必修 実習科目 10 10
選択 コース別選択科目 学校経営力開発コース 16
教育実践力開発コース 16
合計 48 48