平成21年5月26日

学生、教職員 各位

新型インフルエンザ危機対策本部

 滋賀大学は、教育学部、附属小学校、附属中学校、附属幼稚園及び附属特別支援学校について、5月26日(火)まで休講等の措置をとってきましたが、解除し、5月27日(水)から授業を再開します。

 なお、引き続き校内や自宅では 手洗い、うがい、咳エチケット、登下校・出退勤時のマスク着用による感染防止など、適切な対応をお願いします。

 また、インフルエンザのような症状(37.5℃以上の発熱、喉の痛み、頭痛、咳、下痢など)がある場合は、最寄りの「発熱相談センター」に電話による相談を行ってください。その際インフルエンザでないことが判明するまでは、感染拡大防止のために、登校せず、発熱相談センターなどの指示に従うとともに、所属部局及び保健管理センターに電話で連絡をしてください。

 今後、流行範囲および規模、学内感染の有無等の状況により必要な措置をとることがありますので、本学ホームページや学内掲示により、最新の情報に注意してください。