社会連携研究センターでは、2015年から香港で、滋賀や京都の小さな企業の食品・日本酒などを紹介しており、昨年は参加企業7社のうち5社が香港などに向けて輸出を始めています。

 香港は、美味しく安全な日本食品の人気が高く、これから海外販路を開拓したい小さな企業にとってチャレンジしやすい地域です。

 今年度は、商談会に加えて、香港人300人の嗜好が聞ける試食・交流会も開催します。スケジュール等詳細は、下記チラシをご覧ください。

 また、海外販路に興味があるけれど少し不安があるという企業様にも、担当教員が訪問して、香港での販売の可能性等について相談させていただきます。ぜひ一度、お問合せください。

 

【日時】平成30年11月9日(金)~12日(月)

【訪問先】香港

【募集企業数】滋賀・京都の食品関係企業 10社(先着順)

【申込期限】平成30年10月12日(金)(期限内であっても、定員に達し次第締め切ります)

【参加費】1社 35,000円 

【お問合せ】
滋賀大学社会連携研究センター 担当:近兼
E-mail:s-chikakane@biwako.shiga-u.ac.jp

【お申込み】
滋賀大学社会連携研究センター 
TEL:0749-27-1141
FAX:0749-27-1431
E-mail:rccs@biwako.shiga-u.ac.jp

イベントの詳細
イベントの申込書

香港食品交流・視察ミッションの詳細・お申し込みはこちら