附属図書館本館において、7月5日(木)~7月11日(水)の平日5日間、彦根市立中央中学校の生徒2名が職場体験学習を行いました。
毎日9時45分~15時の間、職員の指導のもとで書架点検、文献複写、カウンター業務、図書装備、郵便物の受取など、図書館業務を通じ、働くことの意義等についての学習を体験的に深められました。

 

1日目:郵便物の受取

1日目:郵便物の受取

1日目:館内設置箱・ポップ作成

1日目:館内設置箱・ポップ作成

2日目:利用者証作成

2日目:利用者証作成

2日目:文献複写作業

2日目:図書装備作業

3日目:カウンター業務

3日目:カウンター業務

3日目:文献複写作業

3日目:文献複写作業

4日目:新聞整理

4日目:新聞整理

4日目:書架点検

4日目:書架点検

5日目:館内清掃

5日目:館内清掃

5日目:雑誌配架作業

5日目:雑誌配架作業

5日目:最終日ミーティング

5日目:最終日ミーティング