ノーベル賞を受賞したカズオ・イシグロに関する図書の展示を、図書館1階入口近くの展示コーナーにて始めました。

カズオ・イシグロは、1954年に長崎県で生まれ、1960年からはイギリスで育ちました。1989年『日の名残り』でブッカー賞を受賞、2017年にはノーベル文学賞を受賞しました。

カズオ・イシグロの図書は、あらすじを読んだだけで少し不安な気持ちになりませんか。
タイトルも印象的で、どの図書も装幀が大変素敵です。
軽くて持ち運びしやすい文庫や洋書を揃えました。
まだまだ寒い冬が続きますが、暖かい部屋でじっくり読書されるのはいかがでしょうか。
ぜひ、ご覧ください。

出典:カズオ・イシグロ著 土屋政雄訳『日の名残り』「著者紹介」
(2001年5月発行、早川書房)

展示期間 2018年1月30日(火)~2月9日(金)
展示中の図書はすべて借りられます。