11月8日に、データサイエンス分野の研究や人材育成の推進、特にデータの利活用によるビジネス分野での新たな価値創出への貢献を図るため、世界各国で様々な計測機器を提供されているHORIBAグループと連携協力協定を締結しました。

 同社グループの計測器機から得られる膨大なデータを利活用し、新たな付加価値の創造に取り組んでいくため、両者は、互いの知見を共有し、高度な人材を育成するとともに、共同研究を通し、ものづくりとデータサイエンスの技術で社会に貢献していきます。

須江理事と足立株式会社堀場製作所専務取締役
協定書を手に握手する二人