このたび、コグニロボ株式会社が、データ分析領域に特化したAIソリューション「コグニロボ」の提供を開始しました。滋賀大学データサイエンス教育研究センターは、コグニロボ株式会社及び株式会社ショーケース・ティービーからの研究委託を受け、AIマシンのパラメータの設定などに滋賀大学の研究成果を活用しました。これは滋賀大学の研究成果の社会還元の一つといえます。

 滋賀大学では、今後とも、企業や地方自治体、各種団体等との連携を進め、データ利活用による付加価値の創出及び研究成果の社会還元に積極的に取り組んでいきます。

 

(参考)

2017年6月29日 「企業実務ビッグデータを活用したAI(機械学習)による分析・研究を開始」

2017年10月31日 「「データ分析」領域に特化したAIソリューション「コグニロボ」の提供を開始」