日本初のデータサイエンス学部を開設した滋賀大学は、このたび下記の方々に、データサイエンス教育研究に関して、外部から御意見を賜るべく、アドバイザリーボードメンバーをお願いすることになりました。

 なお、任期は平成29年4月から平成31年3月までの2年間です。

 

(メンバー)
    安宅和人 (ヤフー株式会社 チーフストラテジーオフィサー)
    狩野 裕 (大阪大学大学院基礎工学研究科 研究科長 教授)
    北川源四郎(前 情報・システム研究機構 機構長)
    樋口知之 (情報・システム研究機構 統計数理研究所 所長)
    吉野 睦 (株式会社デンソー 品質管理部 工学博士)
    鷲尾 隆 (大阪大学産業科学研究所 教授)
    渡辺美智子(慶應義塾大学大学院健康マネジメント研究科 教授)
                               (五十音順)

 

(補 足)
 滋賀大学では、平成27年度からデータサイエンス教育研究アドバイザリーボードを設置し、教育課程、研究プロジェクト、組織等に関して、外部有識者メンバーからの助言・提言を頂きながら、データサイエンス教育研究を推進しています。