文部科学省では、科学技術に関する研究開発、理解増進等において顕著な成果を収めた者を「科学技術分野の文部科学大臣表彰」として顕彰してきており、この度、平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者として、教育学部の加納圭准教授が選ばれました。

 今回の受賞は、この科学技術賞のうちでも「理解増進部門」で、青少年をはじめ広く国民の科学技術に関する関心及び理解の増進等に寄与し、又は地域において科学技術に関する知識の普及啓発等に寄与する活動を行った者に贈られるものです。

 今回の賞は、本学が「科学的なものの見方が習得できる科学教育の普及啓発」に大きな業績を上げた者として、加納准教授を筆頭に計4名の研究者を推薦していました。加納准教授は、26年度にも同賞を受賞しており、再度の栄誉に輝きました。

 

受賞者たちと記念撮影

文部科学大臣表彰 科学技術賞を受賞した
加納准教授(左から2人目)

賞状
楯

 

【関連情報】文部科学省ホームページ 平成29年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞者等の決定について(平成29年4月11日)

【動画公開】NHK×滋賀大学×京都大学 NHK Eテレ「考えるカラス」連動ワークショップ(加納准教授HP「加納圭研究室」)

【前回受賞時の記事】「教育学部 加納圭准教授が平成26年度文部科学大臣表彰を受賞しました」