このたび滋賀大学は、株式会社関西アーバン銀行と地域経済の活性化、地域創生の取り組みを円滑に進めるため、2月27日(月)に包括的連携協定を締結しました。

 また本協定に基づき、ビッグデータ利活用に関する覚書を締結し、同日ビッグデータ利活用セミナーを開催しました。

 今後、関西アーバン銀行と地域経済の活性化のため、ビッグデータ利活用による企業の課題解決に向けた支援活動に取り組んでいきます。

協定書を持つ位田学長と橋本代表取締役兼頭取

協定書に署名した位田学長(左)と
橋本和正関西アーバン銀行代表取締役兼頭取

協定書を囲んで4人での記念撮影

関係者との記念撮影

竹村先生のセミナーの様子
清水先生のセミナーの様子

セミナーの様子