平成29年4月、滋賀大学に教職大学院(大学院教育学研究科 高度教職実践専攻)が設置されます。

 教職大学院では教育委員会や学校等と密に連携して、地域の教育課題を解決することができる実践的な教員の養成・研修を行います。

 本講演会では、教育のグローバル化をふまえて見えてくる滋賀の教育課題について、3人の講師から問題提起を頂きます。これからの滋賀の教育の在り方、進め方を共に考えたいと思います。

 

       日  時 : 平成29年3月18日(土) 13時30分から

       場  所 : 滋賀大学教育学部 中講義室滋賀県大津市平津2丁目5番1号

       *参加費無料、事前申込制:締切3月17日(金)

 

      講 演

        「滋賀県の教育施策の動向と滋賀大学に期待すること」

                       滋賀県教育委員会 青木 洋 教育長

        「教育の情報化とアクティブ・ラーニング-これからの滋賀県における教育を展望して-」

                       滋賀大学大学院教育学研究科高度教職実践専攻 教授  松原 伸一(※)

        「接続可能な社会を作る学校安全・危機管理-近年の国内外の動向から見た滋賀県の現状と展開-」

                       滋賀大学大学院教育学研究科高度教職実践専攻 教授 藤岡 達也(※)

 (※)平成29年4月1日就任予定

20170318_teaching1
教職大学院開設記念講演会ちらし2

詳細はこちらをクリックしてご覧ください

お問い合わせ先
 滋賀大学教育学部企画係 齋藤
 Tel 077-537-7701 (土日祝日を除く9時~17時)