滋賀大学教育学部では、平成22年度より4ヶ年にわたり、文部科学省特別経費による「包括的キャリア支援によるコア・ティーチャー養成モデルの構築」事業を行ってまいりました。プロジェクトの最終年にあたり、本学部の教員養成のこれまでの取り組みに対する成果を検証するとともに課題を明らかにして、次年度以降の教員養成のさらなる強化につなぐことを目的に、標記フォーラムを開催します。

【日時】

 平成26年2月10日(月)14時~16時

 

【会場】

 滋賀大学教育学部本館3階 大会議室

 

【プログラム】

 1.本学部における教員養成の取り組み
  ①教育参加カリキュラム(実習関係)
  ②就職支援について
  ③包括的キャリア支援(実習+学業+就職)
  ④「教育学部における学生支援の向上のための調査」

 

 2.最近の学校教育事情と新任教員への期待・課題
     野澤  剛氏(長浜市立長浜北小学校長)
     田村 靖二氏(大津市教育委員会教育次長)
     川那邊 正氏(草津市立草津小学校長)
     中川 清和氏(米原市教育委員会発達支援センター所長)

 

 3.地域と連携した本学部教員養成の展望(ディスカッション)

 

お問合わせ先
滋賀大学教育学部
Tel 077-537-7704