11月2日(土)~11月3日(日)の2日間にわたり第47回滋大祭(経済学部学園祭)が経済学部キャンパスで開催されました。今年のテーマである「まほろば」には、「素晴らしい場所」「居心地のいい場所」という意味があり、ご来場いただいた方々にとって滋大祭がそのような場になってほしいという思いが込められています。

模擬店では行列ができることも

模擬店では行列ができることも

チアダンスで会場を盛り上げます!

チアダンスで会場を盛り上げます!

 キャンパス内には模擬店が出店され、各団体が趣向をこらした様々な食べ物を販売しました。また、今年度も100を越えるフリーマーケットのブースが出店され、体育館などで様々な品物が並ぶ賑やかな光景となりました。

鉄道研究会のジオラマ

鉄道研究会のジオラマ

邦楽部による生演奏

邦楽部による生演奏

 校舎内では、各団体が企画展示や発表をおこない、特に鉄道研究会は教室の半分を占めるジオラマを設置し、子供だけでなく大人も楽しめる迫力ある展示となっていました。また、占いや似顔絵、エステティックサロンなど、外部の方をお招きした企画もあり、訪れた方にプロの腕前を体験していただきました。

演劇部の快活な声が教室に響きます

演劇部の快活な声が教室に響きます

アカペラサークルによるライブ

アカペラサークルによるライブ

 屋外の各ステージでは様々なイベントが催され、会場を沸かせました。音楽系グループやダンスグループの発表、武道系団体の演武、チアダンス、よさこい踊りなど、この日のために練習してきた成果を存分に発揮し、来場者の方々を楽しませていました。また、Mr.&Ms.コンテストや○×ゲーム、大抽選会など来場者に参加してもらう催しもおこなわれ、本学の学生と来場者が一体となって楽しむことができました。

○×ゲームを楽しむ来場者

○×ゲームを楽しむ来場者

ステージ前に広がり大迫力のよさこい踊り

ステージ前に広がり大迫力のよさこい踊り

 今年度も滋大祭は多くの来場者を迎え、無事に終了することができました。ご来場いただいた皆様に御礼申し上げますとともに、また来年のお越しを心よりお待ちしております。