7月31日(水)大津サテライトプラザにおいて、第6回滋賀大学教育学部・滋賀県教育委員会連携推進協議会を開催しました。
 本協議会は、本学部と滋賀県教育委員会との連携を推進し、滋賀県の教育の発展に資することを目的に、毎年度開催しているもので、本学部からは兒玉学部長はじめ神、杉江、齋藤副学部長のほか計9名、滋賀県教育委員会からは太田教育総務課参事のほか計9名が出席し、次の事案について協議されました。

  • 教員養成の現状について
      大学院改革(教員養成の高度化、現職教員の再教育等)
  • 教員採用のあり方について
  • 講師採用の現状と課題について
  • 免許状更新講習について
  • 今後の研修のあり方について
  • 大学院入試について
  • 高大連携の成果と課題について
  • 附属学校園と県教委の連携について

  また、協議会終了後、教員養成部会・教員研修部会・地域連携部会の3部会にわかれ、各部会における懸案事項について、協議を行いました。

協議会の様子

協議会の様子

教員養成部会の様子

教員養成部会の様子

教員研修部会の様子

教員研修部会の様子

地域連携部会の様子

地域連携部会の様子