テーマ

 和 ~共に創り、共につながる~

七夕祭りも毎年恒例の行事となりました。今年は地域の方々が交流して親睦を深める祭り、つまり調和の「和」を強く意識した祭りであると同時に、
学生と地域の方々が祭りを協力して創り、祭りでできたつながりを七夕祭り後も続けていける祭りにしたいと考えています。

企画概要

日時  平成25年7月5日(金) 17:30〜20:30
     【雨天決行】
会場  滋賀大学経済学部キャンパス 生協前広場周辺

企画内容

1.参加者とふれあい・つながる企画

《全体企画》

   ・「がんばること宣言」レリーフ
    今年今年がんばることをホワイトボードに書いてもらい、それと一緒に撮った写真を模造紙に貼りつけ、レリーフにします。
   ・学生活動のポスター展示
    さまざまな団体によるポスター展示を生協1階にある食堂内のポスター展示エリアにて行います。

《参加型企画》

   ・~いつ食べるの?今でしょ!~ それ行け!味覚調査兵団  〔18:35~19:05〕
    味覚を頼りに食べたものを当てるゲームです。
   ・てがたアート  作成 〔17:40~19:30〕  お披露目 〔19:50~20:00〕
    大きな模造紙にみなさんのてがたを押して天の川を渡る橋をつくり、織姫と彦星を繋ぎます。
   ・スタンプラリー
    受付でパンフレットをもらってスタンプラリーに参加しよう!
    全部のスタンプを集めると…

《抽選企画》

   ・抽選会  〔20:00~20:30〕
    受付で配布するパンフレットについている星型の抽選券を回収し、豪華賞品が当たる抽選会を行います。

2.ゲスト企画

   ・オーケストラ部による演奏  〔19:15~19:40〕
   ・軽音部による弾き語り  〔18:00~18:25〕

ブース

1.子どもを中心として、地域の人と大学生がふれあうゲームランド(呼称:こどもランド)
   子ども向けを中心として、多くの人ともふれあえる楽しいゲームを用意します。

《内容》
   畳パズル・カロム・ヨーヨー釣り・わなげ・ピンボーリング、バルーンアート、安想美舎(あそびや:木のおもちゃ)

2.大学生と地域の人が共に創る販売ブース

《地域の人による出店ブース》
普段食べられないような料理・職人さんだからこそ出せる味を楽しんでいただきたいという思いで、地域の方に出展をお願いしています。

  ○出店店舗
・いと半(みたらし団子、水饅頭、七夕餅、ゼリー各種)
・joujou(オリジナルパフェ)
・さざなみ(エールビール、日本酒、マンゴージュース、酒粕ジェラート)
・清瀧(フランクフルト、生絞りジュース)
・樹(混ぜそば)
・びーだま(たこ焼き)
・しかの商店(ちらし寿司、出し巻き卵、鮎塩焼き、イカゲソ塩焼き、鮭ハラス塩焼き、牛肉コロッケ)
・ショップ井上(唐揚げ)
・八百甚(冷やしパイン、キュウリの浅漬け)
・グリーンスターカフェ(ドーナッツ、サンドイッチ、アイスコーヒー、カフェオレ、カフェラテ、カフェモカ、キャラメル)

《学生ブース》
学生視点で子どもから大人まで、みなさんに喜んでもらえるメニューを提供しております。
具体的には、焼きそば、お好み焼き、フライドポテト、焼き鳥、和風チキンバーガー、かき氷、チュロス、クレープ、ラムネなどを販売する予定です。

その他

   ・浴衣、甚平を着てきてくれた方にはかき氷を一つ無料で差し上げます。
   ・当日は、生協の食堂の食器を使用し、ごみの削減をしています。『ごみにゃん』ステーションで分別回収します。

注意

   車での来場はご遠慮下さい。公共交通機関を利用して頂くようお願いします。
   滋賀大学直行バス時刻表

昨年の様子

             tanabata07 tanabata02 tanabata04 

             tanabata06 tanabata05 tanabata03