読書週間中である10月31日(水)・11月1日(木)の2日間、今年で3回目となる『附属図書館図書リユース市』を開催しました。
 このイベントは読書への興味関心を高め、図書館をより一層身近に感じていただくことを目的に、図書館前ロビーにて教員及び職員から提供を受けた図書を希望者に無償で提供しました。

 期間中に延べ580名以上の学生が会場を訪れ、700冊余りのうち約9割が引き取られました。
 ご協力いただいた教職員の皆様、ご来場下さった皆様どうもありがとうございました。

1日目の様子

1日目
1日目

2日目の様子

2日目
2日目