去る10月21日に、草津市総合体育館で、「平成24年度全日本卓球選手権大会(一般の部)滋賀県予選」が開催され、本学卓球部員 明石 愛さん(教育学部・3回生)と佛教大学 阪路 彩加さん(社会福祉学部・3回生)が女子ダブルスに出場し、本予選において見事優勝を果たしました。この2人は高校時代からダブルスをくんでおり、全国高校総体にも出場しています。2人は、来る1月15日から20日にかけ、東京・代々木第一体育館で開催される「天皇杯・皇后杯 平成24年度全日本卓球選手権大会(一般の部)」に出場します。引き続き皆様の熱いご声援をよろしくお願いします。

賞状を手に笑顔の明石さん

賞状を手に笑顔の明石さん

授与された賞状

授与された賞状

大会に向け練習に励む!
大会に向け練習に励む!

大会に向け練習に励む!