平成24年度滋賀大学入学式が、4月6日(金)彦根市の「ひこね市文化プラザ」において挙行され、教育学部256名、経済学部614名、大学院教育学研究科49名、大学院経済学研究科44名(うち博士後期課程4名)、特別支援教育専攻科16名の総計979名が、学生生活の新しいスタートを切りました。
 式典では、学歌斉唱の後、入学生を代表して教育学部坪内真優さんが宣誓を行い、「学則を守り、学生の本分を尽くすこと」を誓いました。引き続き佐和学長から「「理解する」力を身につけ深い教養を備えた人材に育ってくれることを願う」と告辞がありました。
 続いて、来賓を代表して教育学部同窓会板坂修会長から祝辞があり、その後在学生を代表して経済学部4回生の尾谷文也さんから歓迎の言葉が述べられ、入学を祝しました。

 式典終了後新入生オリエンテーション「キャンパスライフ・イン・滋賀大学」が開催され高島依子さんによるソプラノ独唱、在学生が取り組んでいる学生自主企画プロジェクトの紹介があり、入学生は、これから始まる大学生活に期待に胸を膨らませていました。

宣誓する坪内さん

宣誓する坪内さん

告辞を述べる佐和学長

告辞を述べる佐和学長

祝辞を述べる板坂会長

祝辞を述べる板坂会長

歓迎の辞を述べる尾谷さん

歓迎の辞を述べる尾谷さん

学生自主プロジェクトを紹介する学生ら
学生自主プロジェクトを紹介する学生ら

学生自主プロジェクトを紹介する学生ら