3月8日(木)経済学部校舎棟第14講義室(教育学部第35講義室)において、平成23年度学生自主企画プロジェクト成果報告会を、両学部の学生合わせて120名が参加して開催しました。

 この報告会は、ボランティア・地域貢献・キャンパス改善など学生の独創的かつ意欲的な活動の成果を報告する場です。今年度に採択された活動の皿洗(サラセン)プロジェクト・滋賀エコプロジェクト・カモンちゃんプロジェクトなど合わせて13団体から報告があり、活発な質疑応答が行われました。

 審査の結果、優秀なプロジェクトには、教育学部の「国際交流団体CISの行う各種事業」と経済学部の「学生寮による地域の子どもたちとのスポーツ交流」が選ばれ、北村理事から豪華な商品が贈られました。また、審査いただいた滋賀大学客員准教授の阿部圭宏先生から来年度の活動に向けたアドバイスを頂き、来年度の学生自主企画プロジェクトに向けた有意義な報告会となりました。

発表者の様子

発表者の様子

発表者の様子

発表者の様子

会場の様子

会場の様子

豪華商品を受け取る学生1

豪華商品を受け取る学生1

豪華商品を受け取る学生2

豪華商品を受け取る学生2

優秀団体と北村理事との記念撮影

優秀団体と北村理事との記念撮影