経済学部 谷口伸一教授が指導するカモンちゃんプロジェクトチームが、11月24日に行われた「社会人基礎力育成グランプリ2012近畿地区予選大会」で、「カモンちゃん」による地域の活性化や東日本大震災支援などの社会貢献活動と障害者就労支援施設の活動支援について発表し、参加した22チームの中から優秀賞に選ばれ、2012年2月27日に東京・日経ホールで行われる決勝大会に出場します。

 この大会は、大学の授業やゼミ・研究室での取り組みを通じて、学生の社会人基礎力の3要素である『前に踏み出す力(アクション)、考え抜く力(シンキング)、チームで働く力(チームワーク)』がどのくらい伸びたかを指導教員1名と学生3名がプレゼンテーションを行い、企業の人事・育成担当者や有識者による審査委員が順位を決定します。近畿地区からは2チームが決勝大会に進出し、全国8チームで最優秀賞の「経済産業大臣賞」をめざします。

プレゼンテーションの様子

プレゼンテーションの様子

優秀賞の賞状

優秀賞の賞状

佐和学長への受賞報告

佐和学長への受賞報告

カモンちゃん

カモンちゃん