近年は、日中に職員が手分けしてキャンパス内の除雪にあたるほどの降雪日は少なくなりましたが、夜間に降雪があった場合、早朝には周辺道路の除雪が完了するのに対して、キャンパス内の除雪は第1限の授業に出席する学生の通学時間帯と重なり、下宿生を中心に自転車で通学する学生も多く、駐輪場や建物間の移動通路を短時間で確保し、維持するため、彦根キャンパスでは除雪車を所有しています。

 このたび、昭和61年式除雪車の老朽化に伴い最新型に更新し、積雪時の安全なキャンパス内通路の確保に努めます。

バケット容量0.4立方メートルのホイールローダ

バケット容量0.4立方メートルのホイールローダ

バケット容量0.4立方メートルのホイールローダ

バケット容量0.4立方メートルのホイールローダ