10月22日と23日の両日、今回で4回目となる「ゆるキャラまつり in 彦根 〜キグるミさみっと2011」が彦根市で開催され、滋賀大学で生まれたゆるキャラ「カモンちゃん」と「カモンちゃん」プロジェクトの学生、また携帯電話を使った彦根市の観光案内システム「まち遊びケータイ」を運営する「滋賀大学SIFE」の学生が参加して、多くの来場者と交流を図り、それぞれのブースは賑わっていました。

 また、「カモンちゃん」は、23日午後には特設ステージに登場して、「カモンちゃん」に関するクイズや狂言の舞を披露して、全国からお越しになった来場者の声援に応えるなど、イベントを盛り上げていました。

 なお、『「カモンちゃん」プロジェクト』は、本学が学生の自主的な活動を支援する「学生自主企画プロジェクト」に採択されています。

「カモンちゃん」のブース

「カモンちゃん」のブース

人気の「カモンちゃん」グッズ

人気の「カモンちゃん」グッズ

滋賀大学SIFEのブース

滋賀大学SIFEのブース

「カモンちゃん」クイズの1コマ

「カモンちゃん」クイズの1コマ

来場者に応える「カモンちゃん」

来場者に応える「カモンちゃん」

狂言の舞を披露する「カモンちゃん」

狂言の舞を披露する「カモンちゃん」