8月3日、滋賀県立大学とそれぞれの現状や課題について意見交換することにより、大学運営の向上や両大学の一層の交流の促進を図ることを目的として懇談会を開催しました。

 懇談会には、両大学から役員ら12名が出席し、佐和滋賀大学長及び曽我滋賀県立大学理事長の挨拶の後、両大学の現状と課題について報告があり、その後活発な意見交換が行われました。同じ彦根市に立地する両大学は平成14年に単位互換協定を締結し、授業科目の相互履修を行っていますが、今後の教育・研究の一層の協力や交流を推進する上で、有意義な懇談会となりました。また、この懇談会は、今後定期的に開催されることとなりました。

挨拶する佐和滋賀大学長

挨拶する佐和滋賀大学長

曽我滋賀県立大理事長

曽我滋賀県立大理事長