6月2日(木)に滋賀大学講堂にて「地域活性化プランナーの学び直し塾」の開校式が開催され、本年度受講生、湖南市長をはじめ関係の自治体等からの列席者、又この4年間にプログラムを修了した学び直し塾修了生、および運営委員会の総勢48名が出席しました。

 開校式冒頭の挨拶で、小栗地域連携センター長より新受講生への励ましの言葉があり、受講生には緊張の中にも新たな学びへの決意の表情がうかがえました。

 今年度は、室井理事をコーディネーターに塾長の山崎特任教授をコメンテーターとして、『学び直すことの意味』をテーマに学び直し塾修了生との座談会が行われました。座談会では、学び直し塾で学んだこと、良かった点、苦労した点、裏話など新受講生には興味深い内容の座談会となりました。

 開校式終了後は、会場を滋賀大学生協食堂に移して交流会が行われました。緑あふれるキャンパスで、新受講生は新たな出会いとともに、学びのスタートを切ることができました。
(地域連携センター)

小栗地域連携センター長挨拶

小栗地域連携センター長挨拶

座談会

座談会

集合写真

集合写真