挨拶する杉江教育学部長

挨拶する杉江教育学部長

 教育学部では、平成23年3月31日限り定年により退職される丹羽雅彦教授(数学教育講座)、木川田澄教授(音楽教育講座)の退職記念講演会が、2月11日(祝・金)13時から教育学部中講義室において行われ、小雪の舞う天候にもかかわらず、在学生、卒業生、修了生、大学教職員及び学外者など150余名の聴衆が集まりました。

 講演会は、近藤文里教授の司会で進められ、杉江徹教育学部長から挨拶があり、各講座等代表教員によるプロフィールの紹介の後、それぞれの講演が行われました。

 丹羽教授は「教員養成学部の数学専門科目の標準モデルをつくる試み」、木川田教授は「モーツァルト作曲 オペラ「ドン・ジョヴァンニ」より”騎士長”役、登場場面の抜粋演奏」と題して、永年にわたる教育研究の集大成として、それぞれ熱弁・熱唱を振るわれました。講演を聴き入る聴衆、また、演奏に魅了される聴衆に囲まれ、当講演会は盛会裡に終了しました。

 講演終了後、2教授は、各研究室代表の在学生から花束を受けられ、別れを惜しみ鳴りやまぬ拍手の中、会場を後にされました。
(教育学部)

講演する丹羽教授

講演する丹羽教授

熱唱する木川田教授

熱唱する木川田教授

花束を手にする2教授

花束を手にする2教授

花束を手にする2教授

花束を手にする2教授