このたび図書館では、館内セキュリティーの強化を図るとともに、所蔵資料の管理保全及び利用動向の把握により効率的な運営を推進するため、入退館システムを設置することとなりました。
入館の際は、『学生証』、『附属図書館利用証』のバーコードを入館ゲートのカード読取機に読み取らせることとなりますので、必ず『学生証』、『附属図書館利用証』(教職員:別途配布)を持参して下さい。

使用開始は、本館12月13日(月)、教育学部分館12月14日(火)の予定です。
入退館方法については、追ってお知らせします。
ご協力をお願いします。