教育学部準硬式野球部は京滋六大学春季リーグ戦において9勝3分の成績で優勝し、その後開催された第62回関西地区大学準硬式野球選手権大会ではベスト4に残り、全日本大学準硬式野球選手権大会(神戸市開催)の出場権を獲得しました。
 昨年8月に開催された清瀬杯第41回全日本大学準硬式野球大会では、19年ぶり2度目のベスト4の成績を収めることができ、さらなる向上を目指して選手とマネージャーが一丸となって練習を積み重ねてきた成果だと感じています。この全日本選手権大会は準硬式野球の最高峰の大会であり、創部52年目にして14年ぶり3度目の快挙です。8月31日〜9月4日の本戦では、全国の強豪チームを相手に思う存分滋賀大教育の野球を楽しみたいと考えています。皆様の応援をよろしくお願いします。

準硬式野球部部長・監督 辻延浩

優勝旗を手に喜びのメンバー

優勝旗を手に喜びのメンバー