平成21年度滋賀大学卒業証書、学位記、修了証書授与式が、3月26日(金)午前10時から、大津市のびわ湖ホールで挙行され、教育学部246名、経済学部530名、大学院教育学研究科59名、大学院経済学研究科50名(うち博士後期課程修了3名)、特別支援教育専攻科8名の計893名が、学び舎を後に実社会等に巣立ちました。
 式典では学歌斉唱の後、各学部等代表者への卒業証書等の授与が行われ、学長の告辞では「知識・教養の粗食系を脱して本物志向の人間になれ」と題し、日本の子供や若者が知識や教養を身につける次元において栄養不足、粗食系に陥っていることに対し、卒業生にその解決のための課題を示し、本物で価値ある情報を手入れ、知識や教養において豊かな社会生活を築いていただき各分野での活躍を念願しますと、はなむけの言葉が贈られました。続いて、在学生を代表し経済学部3回生の冨田康子さんから素晴らしい門出を迎えられた先輩へのお祝いと感謝の言葉、卒業生を代表し教育学部の浅野惠介さんから厳しい社会での活躍と教職員、在学生への感謝の言葉が述べられました。
 引き続き学業成績優秀者学長賞表彰が行われ、在学中に最も優れた学業成績を修めた教育学部卒業生の内山恵里さん、経済学部卒業生の洲崎晴也さんに表彰状と記念品(万年筆とボールペンセット)が贈られ、その努力を称えました。その後、滋賀大学のマスコットとして活躍している「カモンちゃん」を考案した経済学部卒業生の後藤里奈子さんから、大学へのその著作権の譲渡があり、学長からお礼の言葉が述べられました。
 最後にご臨席いただいた来賓の方々の紹介があり、893名の卒業を祝しました。

卒業証書の授与

卒業証書の授与

告辞を述べる成瀬学長

告辞を述べる成瀬学長

答辞を述べる浅野さん

答辞を述べる浅野さん

学長賞表彰を受ける内山さん

学長賞表彰を受ける内山さん

著作権を譲渡する後藤さん

著作権を譲渡する後藤さん

喜びの卒業生のみなさん

喜びの卒業生のみなさん