平成22年2月19日(金)大津サテライトプラザにおいて、第6回サテライトサロンを開催しました。
 当日は次期教育学部長杉江徹教授が、「素数の世界で見たドーナツ面 —数学のいろいろな場面に現れる楕円曲線について—」、次期経済学部長三ツ石郁夫教授が「経済史と現代」というテーマで講演されました。次期の学部長が研究者としてどのようなテーマに取り組んでおられるのかを知ることができる貴重な機会となり、非常に興味深い講演となりました。
 その後の懇親会では、本学教職員、学部学生、地域の連携機関の方々相互の交流を深めることができ、充実した交流会となりました。
 本サロンは、県内の産官学の関係者と滋賀大学教職員・学生との交流を深めるための知的空間として年に一度開催している交流会で、地域の各方面との連携が広がりつつある中、連携先から関係者42名の方に参加いただきました。

開会挨拶する成瀬学長

開会挨拶する成瀬学長

講演する三ツ石教授

講演する三ツ石教授

講演する杉江教授

講演する杉江教授