12月18日(金)18時から経済学部講堂において、学生のクラブ活動の一端を地域住民の方などに披露する機会として、本学邦楽部とマジック研究会学生による滋賀大学創立60周年記念企画「邦楽演奏&マジックショー」を開催しました。
 谷口ゼミナールの豊田悟子さんの司会進行により、邦楽部による「ことうた民謡」「合竹の賦」「クリスマスメドレー」が演奏され、琴、三味線、尺八の調べと和楽器による趣の変わったクリスマスメドレーの演奏を楽しんでおられました。その後、前回に続いてマジック研究会によるカードマジックやコインマジックが披露され、みなさん楽しいひと時を過ごされました。

滋賀ガイドでも紹介されています。
http://www.gaido.jp/clickalbum/detail.php?ID=2267&gaido_code=9

司会の豊田さん

司会の豊田さん

演奏する邦楽部のみなさん

演奏する邦楽部のみなさん

カードマジックを披露する久保田さん

カードマジックを披露する久保田さん

谷口ゼミナールとマジック研究会のみなさん

谷口ゼミナールとマジック研究会のみなさん

邦楽部のみなさん(左)

邦楽部のみなさん(左)