11月4日(水)附属図書館本館のリニューアルオープンセレモニーを挙行しました。成瀬学長の挨拶、山本施設管理課長からの工事概要説明に続いて、成瀬学長、力石附属図書館長、谷口情報処理センター長、御崎経済経営研究所長により玄関ホールにおいて、テープカットが行われ、リニューアルオープンしました。
 同館は、7月より耐震対策及び空調設備の全面取替え、身障者用トイレの設置、屋上緑化、床、内装などアメニテイにも配慮した改修が行われ、また、この改修工事にあわせて電動式集密書架が導入されたことにより、図書の収蔵能力が大幅にアップしました。
 今後、このリニューアルを機に図書館がなお一層利用されるよう、『図書館浴』としての『書林浴』をお勧めするとともに、関係の皆様に感謝を申し上げます。

挨拶する成瀬学長

挨拶する成瀬学長

工事概要を説明する山本課長

工事概要を説明する山本課長

関係者によるテープカット

関係者によるテープカット

新たに導入された電動書架の説明を受ける関係者

新たに導入された電動書架の説明を受ける関係者

屋上緑化

屋上緑化

耐震補強も完了

耐震補強も完了